カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)

カルプロニウム塩化物外用液5%の主成分は、「カルプロニウム塩化物」です。
血管拡張作用がある外用薬で、第一三共ヘルスケア社が製造・販売している「フロジン」という薄毛治療薬のジェネリック医薬品として、日本ジェネリック株式会社からアロビックスという商品名で販売されていましたが、2020年8月からカルプロニウム塩化物外用液5%「CH」 30mlという名称に変更になりました。

カルプロニウム塩化物は、日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインにも記載はありますが、AGA治療としては、同じく頭皮の血管拡張作用があるミノキシジルの方が推奨度も高く効果的です。

札幌ユナイテッドクリニックでは、カルプロニウム塩化物外用液やミノキシジルを処方しています。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の使用方法

カルプロニウム塩化物外用液5%は毛髪が乾いた状態で1日朝と夜の2回、2mlを頭皮に塗り、親指の腹でマッサージするように揉みこみます。洗髪後など、清潔な方が効果が得やすいといわれてます。
頭皮に傷などがある場合は刺激痛が強く現れる可能性があるため、傷が完治してから使用しましょう。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の作用・効果

カルプロニウム塩化物外用液5%には、頭皮の血管を拡張させることで、毛髪へ酸素や栄養が行き渡り発毛効果をもたらします。また、皮膚の脂質を減少させ脱毛を予防したり、頭皮を清潔に保ちます。
カルプロニウム塩化物は、AGA(男性型脱毛症)や円形脱毛症やひこう性脱毛症、びまん性脱毛症などに効果があります。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の副作用

カルプロニウム塩化物外用液5%の副作用は、頭皮の発疹、かゆみ、発赤、腫れなど局所症状です。軽く症状がほとんどですが、このような症状が現れた場合は、一旦洗い流して使用を中止してください。副作用が続くようなら医師へ相談しましょう。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)処方

カルプロニウム塩化物外用液5%は名前の通り、カルプロニウム塩化物が5%含有されており、カルプロニウム塩化物5%が含有される薬は、薬局などでは販売できず医師の処方箋が必要です。
カルプロニウム塩化物外用液5%を希望の場合は、AGA専門のクリニックや病院を受診してください。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
011-596-6995
[月~土] 9:30~18:30 [日・祝] 9:30~16:30
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト