-->

コラム

コラム

ザイデナ処方

ED治療薬といえばバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類があげられますが、実は他にも種類があることをご存じでしょうか。その中の一つが今回お話しする「ザイデナ(zydena)」です。ウデナフィルという成分を使い、韓国で開発されたED治療薬です。つまり、ジェネリックではなく第4のED治療薬という位置づけになります。このザイデナの効果・副作用・販売情報などをお話ししていきます。

ザイデナ(ウデナフィル)とは

ザイデナは韓国で流通しているED治療薬で、成分をウデナフィルといいます。製造販売は東亞製薬が行っています。東亜製薬は韓国では最大手の製薬企業で、1932年に創業された老舗の企業です。循環器系や消化器系の治療薬、バイオテクノロジーを応用し医薬品に活かす研究などを手掛け、日本の明治製菓ファルマと戦略的提携契約を結んでいます。用量は100mgと200mgの2種類が出ており、1日最大200mgまで服用することが出来ます。韓国のED治療薬市場において、発売から2年でバイアグラに次ぐ2位になったという報告がされています。

他のED治療薬と同様にザイデナはPDE5阻害剤になり、PDE5の働きを阻害する薬剤の一種として分類されます。PDE5(ホスホジエステラーゼ5)は環状グアノシン一リン酸(cGMP)を分解する作用をもつ酵素のことです。つまり、ザイデナ(ウデナフィル)をはじめED治療薬は勃起を終わらせる酵素のPDE5酵素を阻害することで勃起を促薬剤ともいえます。

勃起の起こり方

勃起は一見すると「興奮したときに勃起する」というように見えますが実は身体の中では様々な器官が働いて起こっています。以下順番に記していきます。

①性的な興奮・性的な刺激を受けて脳(中枢神経)が興奮
②興奮した情報が脊髄の神経を通って陰茎まで伝わる
③それを受け体内で一酸化窒素が放出される
④勃起に関わる血管である陰茎深動脈と、蛇口のような役割の螺行動脈が緩む
⑤陰茎海綿体の平滑筋が緩む
⑥血液が海綿体に流れ込む
⑦血液の圧力で海綿体が硬くなり勃起

このように複雑な要素が絡み合い勃起は起きています。この中のどれか一つでも欠けてしまえば勃起しない・または勃起が持続できないようになってしまうのです。例えば興奮が神経を通り陰茎まで伝わりますから、何らかの疾患等の影響で神経に異常がある場合、正しく興奮が伝わらず勃起が起きないようになる、ということです。この中でEDの方に特に関わるのは⑤陰茎海綿体の平滑筋が緩む部分です。

海綿体の平滑筋が緩む際に必要なのがcGMPなのです。cGMPは一酸化窒素が放出されると増加し、血管を拡張させる働きをします。そして平滑筋が緩みますが、陰茎海綿体にはPDE5も存在しています。PDE5はcGMPを分解する作用があり、射精後・または興奮が終わったときにPDE5の働きで勃起も鎮まっています。これが性行為中に多すぎてしまうとcGMPが働けなくなり、勃起しづらい状態・できない状態になってしまうのです。ですからザイデナ(ウデナフィル)はPDE5の働きを抑えることで、cGMPを濃度を増やして勃起を促す薬剤となるのです。これがPDE5阻害剤がED治療薬としての適応を受けた理由です。

ザイデナの効果

ザイデナは他ED治療薬と比べるとバイアグラ+シアリスのようなイメージを持っていただければいいでしょう。服用してから効果が出るまではおよそ30分程度と即効性のあり、バイアグラに近く、効果の持続する時間は12~24時間程度であり、シアリスの最大36時間とまではいかないものの、十分に長い効果時間を誇っています。食事の影響は少ないのですが、ただしやはり空腹時での服用がベストなのはどのED治療薬も同じです。副作用に関しても他のED治療薬と同様、血管を拡げる作用により頭痛や顔のほてり、鼻づまりなどがあげられます。

ニトログリセリンなどの硝酸剤・一酸化窒素の供与剤を使用中の方、疾患等の影響で性行為そのものを控えるよう医師から通達されている方、低血圧の方、管理のされていない高血圧の方、心筋梗塞や脳梗塞・脳出血・狭心症などをお持ちの方など、ED治療薬を服用できない方がいますので、現在何らかの薬剤を服用している方や持病をお持ちの方は必ずそれが分かるものをお持ちの上で医師の診察を受けるようにしてください。

日本でのザイデナ(ウデナフィル)

現在ザイデナ(ウデナフィル)は日本では承認を受けていませんから、国内での流通はしていませんが開発した韓国の東亞製薬と日本の明治製菓ファーマが2011年にウデナフィルに関するライセンス契約を結び、ED治療薬ではなく前立腺肥大症治療薬として研究が始まっていました。なので、国内での流通は前立腺肥大症の適応でさせる見込みでした。しかし2016年5月に明治製菓ファーマがウデナフィルの開発中止を宣言しました。ED治療薬としてザイデナが流通することは難しくなっているのが現状です。

韓国は元々製薬環境が悪く多くの日本企業が撤退するほどだったため、ネット通販・個人輸入でザイデナを仕入れることも大変危険です。正規品ですら安全性に疑念があるほどの事情です。また、ネット通販・個人輸入自体に半分以上偽造品が混ざるという調査結果も出ています。ED治療薬は必ず医療機関で診察を受け、医師の指導のもと使用するようにしてください。

ユナイテッドクリニックでは職員による手洗い、うがい、マスクの着用は勿論の事
院内の換気、消毒などの感染防止対策を徹底しております。また、オンライン診療も行っておりますので、ご希望の方はTOPページのオンライン診療についてをご確認ください。

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
011-596-6995
[月~土] 9:30~18:30 [日・祝] 9:30~16:30
(休診 14:00~14:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト